プロフィール

小林朗子(こばやし さえこ)

 大阪府出身。大学卒業後、フジテレビ系列・岡山放送株式会社にアナウンサーとして入社。情報番組を経て、報道部キャスターとして、夕方のニュースを担当。フジテレビ系列アナウンス賞奨励賞受賞(’95)。

その後独立し、フリーアナウンサーへ。テレビ・ラジオ・ナレーション・各種司会などのほか、アナウンサー経験を生かした研修講師にも取り組む。

さらに「きちんと伝える」ことに特化したスピーチコンサルタントとしても活動。これまで、信頼を得る話し方、印象管理については、政治家・企業リーダーから、若手社員、就活学生まで幅広く指導。

一方、日本語好きが高じ、仕事・子育てと並行して国立岡山大学大学院前期博士課程に進学。専攻は現代日本語学。「社会と言葉にみる配慮表現」について研究を行い、修士号を取得(’18)。ビジネス場面のコミュニケーションにおける最先端の情報を研修やスピーチ指導に反映させている。

また、日本語教育にも携わり、現在、岡山大学、就実大学にて非常勤講師を務める。

『アナウンサー×研修講師×スピーチコンサルタント×教員』

「ことば」を核に、パラレルワークという働き方を実践し、積極的に”伝える”技術を発信している。

ごあいさつ

 ホームページにお越しいただき、ありがとうございます。フリーアナウンサーの小林朗子(さえこ)です。大好きなアナウンサーのお仕事を通じて培った「話すこと」「聞くこと」「コミュニケーションをとること」そして「思い描いた自分になること」を、研修やスピーチコンサルタントなどを通してお伝えしています。


『アナウンサー×研修講師×スピーチコンサルタント×教員』

肩書きは違えど、全ての核は「ことば」と「コミュニケーション」です。


 オフィス名はMarble(マーブル)。マーブル模様のマーブルです。いろいろな価値観、文化、考え方が混ざり、美しい模様を描く。「自分自身の色」を表現しながら、混ざり合うコミュニケーションのあり方が、とても理想的だと感じています。

どうすれば、誤解なく、自分自身を表現できるのか。思いを伝えることができるのか。個別のニーズに対応しながら、分かりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。

 皆様の「マーブル模様」を描くお手伝いができる日を楽しみにしております。


                                             オフィス MARBLE

                           小林朗子(さえこ)